人文系寺子屋 野崎塾 イカロスの太陽

市民の市民による市民のための学び舎 前野町カルチャースクール 板橋区前野町6-41-17村越ビル1F 080.3856.7463 野崎

11月10日、討論会『大企業と零細中小企業の取引上の問題点』は、6名の会員の参加を得て盛大にかつ熱心に行われました。国税庁、総務省の統計をもとに、日本経済を根底で支えている中小零細企業が大企業による「下請けいじめ」にあっている実情が具体的かつ鮮烈に解き明かされました。さらに最低賃金1500円の実現がいかに大切であり、それによる国内消費の拡大が日本経済の活性化をもたらすという論も展開されました。

次回のイベントは未定です。 

11月の日程は以下の通りです。塾生は随時募集中です。途中入塾可能です。空いている時間にも設定可能ですので、お問い合わせください。野崎塾入塾案内最新3訂版(こちらをクリック)をご覧になり、入塾をご検討くださいますようお願いいたします。

6日(水)5:30~ 資本論(日本語)  休み
7日(木)4:00~ ハイデガー『形而上学入門』(ドイツ語)
        6:00~ 池田理代子 『ベルばら』(フランス語)
10日(日)3:00~ イベント (22) 討論会『大企業と中小零細…』
13日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
14日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)  
20日(水) 5:30~ 資本論(日本語)
21日(木) 4:00~ ハイデガー『形而上学入門(ドイツ語)
  6:00~ 池田理代子『ベルばら』(フランス語) 
27日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
28日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)

時事問題ゼミ(物流)は 12/22(日)3:00~ です。

第23回イベントは、11月10日午後3時から、討論会『大企業と零細企業の取引上の問題点』です。
講師:鈴ヶ嶺行信(社会保険労務士)

案内文:今般、日本の経済社会は貧困、格差が拡大し、その根本的原因が雇用の不安定、低賃金構造にあることは誰の目からも明らかです。 
 日本の雇用者数約5700万人、その内、非正規労働者者は約2174万人、実に4割に近い労働者が非正規と言う不安定で明日への希望の持てない状態に引き落とされています。 
 今回のテーマはなぜ日本の経済社会でこのような低賃金構造が強要されるのか。その原因を明らかにし、解決に向けた方途を探ることを旨としています。 

参加費:会員500円、一般1000円。会の終了後は一品持ち寄りの飲み会です。 

10月の日程は以下の通りです。塾生は随時募集中です。途中入塾可能です。空いている時間にも設定可能ですので、お問い合わせください。野崎塾入塾案内最新3訂版(こちらをクリック)をご覧になり、入塾をご検討くださいますようお願いいたします。10月から鈴木水守先生によるフランス語講座が再開予定です。詳細は未定。決まり次第、追ってアップします。

2日(水)5:30~ 資本論(日本語)  
3日(木)4:00~ ハイデガー『形而上学入門』(ドイツ語)
        6:00~ 池田理代子 『ベルばら』(フランス語)
9日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
10日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)  
16日(水) 5:30~ 資本論(日本語)
17日(木) 4:00~ ハイデガー『形而上学入門(ドイツ語)
  6:00~ 池田理代子『ベルばら』(フランス語) 
20日(日)3:00~ 時事問題ゼミ(物流) 
23日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
24日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)

9月15日、イベント(22)映画鑑賞会『カティンの森』は、会員2名の参加を得て細々と行われました。アンジェイ・ワイダの映画らしく、執拗にドキュメンタリー風の描写が続き、日本映画などのようなぼかした表現がなくストレートな映画でした。「カティンの森事件」だけでなく戦後のポーランドの状況にも触れていて、現代史を考える上で必見の映画と思います。

次回のイベント(23)は、11月10日(日)午後3時から討論会『大企業と中小零細企業の取引上の問題点』です。 発題者:鈴ヶ嶺行信(社会保険労務士)。

次回のイベントは、9月15日(日)午後3時から映画鑑賞会、アンジェイ・ワイダ『カティンの森』(ポーランド、日本語字幕、123分、2007年)です。1943年、ドイツは一時的に占領したカティンの森(ソ連領)のなかで「虐殺された多数のポーランド人将校の遺体を発見」したと発表した。その真実はいかに? 東欧民主化から20年、封印された歴史の真実が明かされる。

参加費:一般1000円。会員500円。鑑賞後、持ち寄り飲み会になります。 

9月の日程は以下の通りです。塾長は9月1日にベルギーから香港経由で無事帰国しました。塾生は随時募集中です。途中入塾可能です。空いている時間にも設定可能ですので、お問い合わせください。野崎塾入塾案内最新版(こちらをクリック)をご覧になり、入塾をご検討くださいますようお願いいたします。

4日(水)5:30~ 資本論(日本語)  
5日(木)4:00~ ハイデガー『形而上学入門』(ドイツ語)
        6:00~ 池田理代子 『ベルばら』(フランス語)
7日(土)3:00~ ロメール『満月の夜』(フランス語) 終了後打ち上げ
8日(日)3:00~ 時事問題ゼミ(物流)
11日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
12日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)  
15日(日) 3:00~ 第22回イベント『カティンの森』鑑賞会
18日(水) 5:30~ 資本論(日本語) 
19日(木) 4:00~ ハイデガー『形而上学入門(ドイツ語)
  6:00~ 池田理代子『ベルばら』(フランス語) 
25日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
26日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語)

7月の日程は以下の通りです。塾生は随時募集中です。途中入塾可能です。空いている時間にも設定可能ですので、お問い合わせください。野崎塾入塾案内最新版(こちらをクリック)をご覧になり、入塾をご検討くださいますようお願いいたします。塾長は7月22日から9月1日までベルギーにオランダ語研修に出かけますので、その間野崎塾は原則お休みです。8月11日3時からは時事問題ゼミがあります。

3日(水)5:30~ 資本論(日本語)  
4日(木)4:00~ ハイデガー『形而上学入門』(ドイツ語)
        6:00~ 池田理代子 『ベルばら』(フランス語)
6日(土)1:30~ フランス語の詩を読む(補講1) 
3:30~ フランス語初級:弱点補強講座(補講1) 終了後打ち上げ
10日(水) 6:00~ 柄谷行人『世界史の構造』 (日本語)
11日(木)4:00~ フッサール『デカルト的省察』(日本語)
  6:00~ 幸徳秋水『帝国主義』(フランス語) 
13日(土)1:00~6:00 フランス語初級:弱点補強講座(補講2)  
17日(水) 5:30~ 資本論(日本語) 
18日(木) 4:00~ ハイデガー『形而上学入門(ドイツ語)
  6:00~ 池田理代子『ベルばら』(フランス語) 
27日(土)1:00~6:00  フランス語の詩(補講3)

8月11日(日)午後3時から「時事問題ゼミ」


↑このページのトップヘ