人文系寺子屋 野崎塾 イカロスの太陽

市民の市民による市民のための学び舎 前野町カルチャースクール 板橋区前野町6-41-17村越ビル1F 080.3856.7463 野崎

第15回イベントは映画鑑賞会です。6月3日(日)午後4時から。リリアーナ・カヴァーニ『フランチェスコ』(1989年、イタリア、ノーカット完全版、イタリア語オリジナル、日本語字幕)です。何不自由なく育った青年フランチェスコは、ペルージャの捕虜となり、啓示を受け、恵まれないものにすべてを与えみずから貧者となる…。

人文ゼミテクスト『世界史の構造』で言及された「普遍宗教」のイメージをとらえるのにふさわしい映像となるだろう。主演ミッキー・ローク。『眺めのいい部屋』のヘレナ・ボナム=カーター の好演も楽しみ。

参加費:会員、学生 500円。一般1000円。終了後に一品持ち込みの飲み会。 

哲学ゼミ4は「人間の科学と現象学」を読んでいますが、当初から予定していた Cynara版 のものはメルロ=ポンティ自身の講義用メモという性格のものと思われとても読みにくく、実際の講義の文字起こしと思われる Centre de Ducumentation Universitaire版(1962) のものの方が一般向けには読みやすいので、こちらの版をテクストに変更します。こちらの版はみすず書房から出版されている邦訳の底本となっているものです。「序論」から読み直していきます。

第14回イベントは、4月29日(日)に会員6名の参加を得て盛況に行われました。発表者はto be bornという受動態(生まされる)から能動態(生きる)へどのように転換していけるかという問題意識を基調に、原作「フランケンシュタイン」と映画「フランケンシュタイン」との違いに触れながら、そこでのテーマを浮き彫りにしていき興味深い発表でした。

次回は、6月3日午後4時から映画鑑賞会、リリアーナ・カヴァーニ『フランチェスコ』(1989年、イタリア、ノーカット完全版、イタリア語オリジナル、日本語字幕)です。

5月の日程は以下の通りです。塾生は随時募集中です。空いている時間に設定可能ですので、お問い合わせください。

1) フランス語中上級(第2、第4月曜)  5/14, 28. 2:30~4:00pm. L'Amant (M. Duras)
2) フランス語初級(毎週水曜)  5/2, 16, 23, 30. 2:00~3:30pm.  Elle est gourmande 2(朝日出版社)5/9はお休み
3) フランス語初級(日程不定期 ) 未定  Café Français (朝日出版社)
4) 哲学ゼミ1(フッサール)(第2、第4木曜)5/10, 24.  4:00~5:30pm. 『デカルト的省察』(岩波文庫)
5) 哲学ゼミ2 (ラッセル)(毎週水曜) 5/2, 16, 23, 30.  3:45~5:15pm. The problems of Philosophy (B. Russell) 5/9はお休み
6) 哲学ゼミ3(ハイデガー)(第1→第5、第3木曜)5/17, 31.  4:00~5:30pm. Einführung in die Metaphysik (M. Heidegger)
7) 哲学ゼミ4(メルロ=ポンティ)(第2、第4月曜)5/14, 28. 4:00~5:30. Les sciences de l'homme et la phénoménologie (M. Merleau-Ponty)
8) 人文ゼミ1(マルクス)(第1→第5、第3水曜)5/16, 30.  5:30~7:00pm. 『資本論』第2巻(岩波文庫)
9) 人文ゼミ2(柄谷行人) (第2、第4水曜)5/9, 23.  6:00~7:30pm. 『世界史の構造』(岩波現代文庫)
10) 人文ゼミ3(池田理代子)(第1→第5、第3木曜)5/17, 31   6:00~7:30pm. LA ROSE DE VERSAILLES (kana) 

 4月の第14回イベントは、 4月29日(日)午後4時から、「フランケンシュタイン」についての討論会です。5月の第15回イベントは現在調整中です。

5月か6月から人文ゼミ4の開講準備中です。Zeev Sternhell の「フランス・ファシズム論」三部作(Fayard)をテクストに検討中です。 第2、第4木曜6時からで調整中。関心のある方はお問い合わせください。

↑このページのトップヘ